• 土田 はつしぼり 「一」 ichi 720ml ※クール便推奨
  • 土田 はつしぼり 「一」 ichi 720ml ※クール便推奨
  • 土田 はつしぼり 「一」 ichi 720ml ※クール便推奨
  • 土田 はつしぼり 「一」 ichi 720ml ※クール便推奨
  • 土田 はつしぼり 「一」 ichi 720ml ※クール便推奨
SOLD OUT

土田 はつしぼり 「一」 ichi 720ml ※クール便推奨

1,925(税込)

税抜価格:¥1,750

商品番号:4940314233120

製造元:土田酒造

産地:群馬県

数量


土田 はつしぼり 「一」

スグ飲んでおいしい。を実現する為に3つの挑戦をしました。
【酒母における協会酵母の純粋培養】
酵母無添加仕込みの酒は熟成させると美味しくなる傾向がある為、逆に酵母を添加する仕込みはフレッシュ感を楽しむお酒に向いているという感覚から今回、協会701号酵母を採用。
【超低温で米を溶かす】
90%精米酒の場合、モロミの品温が高くなると香りが立ち過ぎてクドい酒になりやすい傾向がある。また、酵母の働きが活発になりすぎると、発酵が進み、甘味を残すのが難しくなる。
そのため、今回は品温4~5℃の超低温発酵の経過を取る事になりました。これを実現するためには野生酵母の混入が無い、完璧な酒母をつくる必要があります。
また、米を溶かして味を出すという目標がありました。超低温ながら米を溶かす為に、麹歩合を高く設定しました。
【’醪での櫂入れ無し】
通常は朝と夕方に櫂入れをする所、今回のはつしぼりでは、櫂入れを1回もしないという製法で臨みます。リンゴ酸を狙って出す為です。リンゴ酸は冷やして飲むときに感じる爽やかな味わいの酸味です。
これは、酸素が無い状態で酵母を培養すると生成されるという文献を見つけ、チャレンジしたとの事です。タンクの蓋も閉じたままです。

【R2BYデータ】(2020)
原料米:群馬県産食用米
精米歩合:90%
使用種麹:焼酎用黄麹
使用酵母:協会701号
酒母製法:生もと
アルコール分:14%
火入れ:1回


【祝 令和一酒造年度 仕込み第一号】
今しかのめない旬の酒「はつしぼり」できました。
今季の酒造りを占うであろう、最初の搾り。
張り詰める緊張感、そして迎える歓喜の瞬間。
今季の土田はどんな酒を造るのか?乞うご期待。

僅かな乳酸系の香りに果実香。甘みがありながら酸もしっかりとあり、複雑な味わいがありながらもキレイさがあります。お米のうまみがありながら、初搾りの鮮烈さも兼ね備えた一本。

土田酒造はR1BYより 全量生酛蔵 を目指すとの事、要チェック!

【R1BYデータ】(2019)
原料米:群馬県産一般米
精米歩合:90%
種麹菌:焼酎用黄麹
麹歩合:22%
酵母:蔵付き酵母&協会601号
アルコール分:16%(原酒)
グルコース:1.9
日本酒度:-3
酸度:3.1
アミノ酸:2.0
粕歩合:23%
火入れ:一回

最近チェックしたアイテム
Recently Viewed Items