クレジットカードご利用頂けます
 

トップ > 日本酒 > 越前岬(福井) > 越前岬 純米 生原酒 協会6号 720ml ※クール便推奨
日本酒(特定名称分類) > 純米 > 越前岬 純米 生原酒 協会6号 720ml ※クール便推奨

越前岬 純米 生原酒 協会6号 720ml ※クール便推奨

越前岬 槽搾り純米酒「六号酵母」 生原酒 

「食中酒」というコンセプトに真正面に向かい合った、香り穏やかな優しい飲み口の純米生原酒! 

【30BYデータ】(2018)
原料米:福井県産五百万石
精米歩合:60%
日本酒度:+4
酸度:1.6
アルコール分:17%
酵母:協会601号

【28BYデータ】
原料米:福井県産五百万石
精米歩合:60%
日本酒度:+3
酸度:1.7
アルコール分:17%
酵母:協会601号

【27BYデータ】
原料米:福井県産五百万石
精米歩合:60%
日本酒度:+3
酸度:1.7
アルコール分:17%
酵母:協会601号
 
【26BYデータ】
原料米:福井県産五百万石
精米歩合:60%
日本酒度:+3
酸度:1.7
アルコール分:17%
酵母:協会601号

【25BYデータ】
原料米:福井県産五百万石
精米歩合:60%
日本酒度:+3
酸度:1.7
アルコール分:17%
酵母:協会601号

 【24BYデータ】
原料米:福井県産五百万石
精米歩合:60%
日本酒度:+3
酸度:1.8
アルコール分:17%
酵母:協会601号

越前岬 純米生原酒 協会6号 23BY 入荷!
ファースト・ヴィンテージの22BYよりも醪日数が長く、想像以上に綺麗に仕上がった昨年よりもさらにきれいな仕上がり!
今回はより一層、熟成によってググっと味が乗ってくるタイプです。
オススメ! まだまだ若いですが清澄度がお愉しみ頂けます。
田邊酒造初の6号酵母仕込。ファースト・ヴィンテージ田邊酒造初となる協会6号酵母で仕込んだ純米酒を生原酒で!アニバーサリー・ヴィンテージとなりますので、お早めにどうぞ。

田辺酒造”初”となる協会酵母6号で醸した純米酒。しかも生原酒での発売です。
協会6号酵母は新政で分離された香り穏やかで力強い酵母です。
田辺酒造にの手により、想像以上のフィネスをもった酒となりました。
今年の五百万石が堅かったせいもあり、モロミ日数も30日を越え、綺麗な中に、熟成に耐えるような内に秘めた力強さを感じさせる仕上がり。
今後、花開くであろう旨味(甘み)が仄かに舌の中心で小さな波紋を描くように広がります。
まだ硬質ですが、この旨味は、熟成によりより大きく、より柔らかな波紋へと変化していくと思われます。生産総量の半分のみを生原酒として販売し、のこり半分は通常通り火入れ(加水はするかどうか迷ってましたが)での販売にする予定との事。
生原酒を買うなら、今を逃すともう手に入らなくなってしまいますので、お早めにお買い求めください。なお、このお酒の本来の味わいは、少なくとも半年以降にあると思われます。現在のやや渋みがかった後口が円やかになり、旨味が乗ってくる事により、どこまでスケールが大きくなるか?それでいて、シャープさがまだ残る状態がこのお酒のベストな状態であると思います。
しかし、田辺酒造としても、6号酵母初挑戦なので、どのように熟して行くか不明な点も多いですし、実際「やってみないとわからない」というのが結論ですので、半年後以降より真価が発揮されるだろうというのも、推測の域をでません。自家生熟成を試したい方にもおすすめのお酒です。生原酒の場合、お酒を新聞紙でくるんで冷蔵庫に入れておくのがおすすめの熟成方法です。
飲み頃はやはり、半年程は寝かせてみたいところです。何本か同時に寝かせて、半年ごとに1本づつ利いてみるのも面白いと思いますよ。
とはいえ、キレイな味わいがお好みの方は生らしいフレッシュ感のある今のうちにお楽しみください。
商品コード : 4524194101719
製造元 : 田辺酒造
価格 : 1,540円(税込)
数量
 

福井県

2万円以上は送料無料、1万円以上は送料半額

品切れ

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ